1. ホーム
  2. ≫浮気調査の料金が安いと思いがち!成功報酬型の5つの落とし穴

浮気調査の料金が安いと思いがち!成功報酬型の5つの落とし穴


落とし穴に注意

浮気調査の料金が高いので、なかなか依頼する人がいませんでした。
しかし、最近は、探偵事務所も増えて仕事をとりたいめに、依頼しやすい料金体系を打ち出し始めました。

そこで一番注目を集めているのが、「成果報酬」型の浮気調査です。

いっけん、成果が出なかったら払わなくてもいいから、これが一番良い!と思うかもしれませんが、そんなに上手い話しはありません。

そこには、しっかりと落とし穴も用意されています。

それをしっかり確認して、カバーできれば、成果報酬型の浮気調査は、かなりお得です。

スポンサーリンク

ホントに浮気しているの?間違ってたら?

ウソ、ほんと

浮気調査を依頼する時、成功報酬型を選ぶ場合、陥りやすい前提条件が有ります。

それは、あなたが、

パートナーは必ず浮気している

と思っている事です。

そのため、探偵には、浮気の証拠を成果として求めます。

浮気の証拠写真が撮れなければ、お金は支払わない!と思っています。

でも、よくよく考えてみてください。

ホントに浮気しているんですか??

もし、浮気していなかったら?

調査しましたが、浮気をしていませんでした。
白です。

という結果が出たら、その時はどうなるんでしょうか?

意外とこの考え方がなくなっています。

「もう、頭の中は、夫、妻は、必ず浮気している、その証拠を掴んでやる!」

という感じになっているんです。

浮気調査をして、実際に浮気していない事例ももちろんあります。

実際に、浮気調査を依頼する際、

浮気の証拠を定義する前に、

浮気をしていなかった時はどうするのか

ここをしっかりと決める必要があります。
ここを放ったらかしにすると、探偵にいいようにされますよ。

成功の定義をどう競技するか、これが一番モメる

定義する

では、実際に、パートナーが浮気をしていたとします。

そして、探偵が、浮気の証拠を抑えた!

見せてもらった写真を見て、あなたが納得しない・・・

こういう事態もあります。

あなたが思う浮気の証拠 × 探偵事務所が思う浮気の証拠

ここに大きなギャップが生まれます。

これは、「浮気の証拠ではない、いや、証拠です」とモメます。

そのため、しっかりと浮気の証拠の定義を定める事が必要です。
定めた内容は、契約書に記載する事も忘れないようにしましょう。

そこまでしないとダメです。

△一番上へ戻る

契約書に、「当社の判断による」、と記載があれば不利?

契約書

お互い成功の定義をしっかりと確認しあっても、契約書にその事を記載していない場合があります。

基本、契約書の内容が優先されます。

<成功の定義>

こんな項目(※)が契約書に用意されていますが、「◯◯◯◯・・・・、当社の判断による」と記載されているところがほとんどです。

当社の判断、つまりは、探偵事務所の判断で、どうとでも解釈できる、ということを意味します。

これが、浮気の証拠です、と言われれば、それが浮気の証拠となり、料金を請求されます。

それほど契約書は大事です。
しっかりと、中身、記載文を確認しましょう。

※契約書によって項目表記が違うこともあります。

全く0円で依頼できる?実は、着手金設定がある場合も。

0円

成功報酬型なので、ゼロ円で依頼できるからかなり楽、と思うかもしれません。

でも、中には、着手金を設定しているところもあります。

成功報酬金額の10〜20%が着手金

着手金を支払ってから、浮気調査に入るところもありますので、ゼロで、とは思わない方が良いでしょう。

着手金をキャンセル料に充当したいと思っている探偵事務所も多いですからね。
というのも、気軽に依頼できる分、気軽にキャンセル確率も高くなります。

探偵事務所としては、人を手配して、下準備をして浮気調査を開始しようとしたら、直前でキャンセル・・・

そうなると、探偵事務所の損失がかなり大きくなります。
そういったことを防ぐために、着手金を設定しているところがあります。

着手金が必要かどうか、事前に確認しましょう。

△一番上へ戻る

最初お金がかからないけど、成功報酬がかなり高い?

高い

後払いで成功報酬型だから安心、と思うかもしれませんが、フタを開けてみれば、かなり高額な料金を請求される、というリスクもあります。
成功報酬型は、他の事業でも、高額になりがちですよね。

結果が出たからには、しっかりと払いましょう、と強気に出てくることもあります。

それなら前払いで払った探偵事務所の方が圧倒的に安かった、ということもあります。

成功したら、いったいいくらの料金を支払うのか?
その金額もしっかり確認して、前払いで低額の探偵事務所とどっちがメリットがあるのか、しっかりと吟味しましょう。

後払いで成功報酬だから、という理由だけで選ぶと、後々痛い目に合うパターンは、こういった例です。

浮気調査料金ガイド

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。